キーレスエントリーシステム取付け方法


拡大:700x560ピクセル 写真を拡大表示します(700x560ピクセル) もっと拡大:1280x1024ピクセル 写真をもっと拡大表示します(1280x1024ピクセル)


拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
ここでは、セレナ・集中ロック付車両での取付け方法を説明致しております。もちろん、車種によっては取付け方法や設置方法・キット内容・使用する道具等が異なりますので、取付けの際には十分ご注意して取付て下さい(写真は4ドア車用キット)


◆取付ける前に必ずご確認下さい◆
==ご注意==
取り付け説明では
コントロールボックスをドアー内に取り付けておりますが、 ドアー内ではなく
必ず車内に取り付けてください
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
セレナ・集中ロック付車両の場合、必要なガンモーターは運転席用1個のみとなります 取付けの際には、(写真上段左から右へ)ドリル(直径4mm)・ラチェット・ビニールテープ・配線、(写真下段左から右へ)ガムテープ・プラスドライバー・プライヤー・ペンチ・ニッパ等が必要になります


◆取付ける前の下準備◆
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
ドアパネルをはがします この部分にガンモーターを設置しますので、プライヤー・ペンチ等を使い、奥側に折れている部分をまっすぐにします この様になればOKです(車種によっては折り曲げる必要はありません)


◆ガンモーターの取付け方◆
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
ガンモーターを仮止めします(ドリルで穴を空けておいてください) 付属のステーをプライヤー・ペンチ等でドアの形に合わせて曲げてください 何度も合わせながら正確に折り曲げてください
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
付属の黒い止め金具を使いステーを固定します(ドリルで穴を空けておいてください) 付属の黒い止め金具はドアの裏側から止めますので、ドア内部に落とさないように気をつけてください ステー左右2ヵ所、ガンモーター1ヵ所止めればOKです(他のものと干渉しないように取付けてください)
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
付属のロッドを使い、ドア側の棒となるべく平行になるように折り曲げてください 付属の銀色の四角い止め金具を使い、折り曲げたロッドとドア側の棒をしっかりと固定してください

■4・5ドア車の場合は、上記の取付け方を各部に行ってください。また、集中ロック付車両用セットはコントロールボックス-ガンモーター間の配線は1つしかないですが、集中ロックがついていない車種等用セットに取付ける場合は、コントロールボックス-ガンモーター間の配線は4・5つにわかれています。


◆配線◆
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
運転席側ウィンカーをはずし、メイン配線(+)をひきます(付属の配線も電源用の配線は長くとってありますが、ほとんどの車種はとどきません) 配線はある程度の長さを保っておいてください(この配線は写真右下の親指の部分の黒いコネクターから出ている赤色の配線とつなげます) 付属の配線でガンモーターと接続し、ガムテープで固定してください
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
ドアの形に沿って、ドアパネルや他のものと干渉しないようにガムテープで配線を固定してください 付属の配線からアース用のコネクターが出ていますので、適当な所にアースを取ってください これらのコネクターをコントロールボックスと接続します(黄色の配線は、ドアロックの開閉と連動してルームランプやウィンカーを光らせるための配線で、接続しない場合はいりません)


◆テスト・取付け完了◆
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
ドアパネルを戻す前に、コントロールボックスに各コネクターを接続してキチンと開閉するかを確認してください 写真では説明上
ドアー内になっておりますが、
コントロールボックスは、
必ず車内へ設置してください

指定場所以外に設置した場合
保証の対象外となります

■セレナの場合、リモコンの緑色の大きいほうのボタンを押すとロックがしまり、赤色の小さいほうのボタンを押すとロックがあきます。車種によっては反対になる場合もあります。ご注意ください。


◆ウィンカーと連動させる場合◆
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
付属の黄色い配線をコントロールボックスに接続します(ここでは赤い配線を使って延長しています) メーターパネルやメーターパネル周りの部品をはずします(車種によってはパネルをはずさなくても、スイッチをはずすだけでOKです)
拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル 拡大:700x560ピクセル もっと拡大:1280x1024ピクセル
ウィンカーの配線と接続します。ウィンカーは左右どちらに接続してもOKです(車種によって配線する場所は異なります。接続する部品は付属していません。別途お買い求めください) これでドアロックを開閉するたびにウィンカーが点滅するようになります

戻る


カリフォルニアサンロゴ
http://www.shop-cs.com
e-mail:info@shop-cs.com
TEL:0299-59-5523(10時〜18時)
FAX:0299-59-5873(24時間受付)
〒315-0058
茨城県かすみがうら市下土田80-2
営業時間:AM10:00〜PM6:00
定休日:水曜日・第B火曜日
Copyright(C) 1995-2000 CALIFORNIA SUN All Rights Reserved.